2012,11,25
伊木山
 173,1m

【三等三角点 点名 伊木山】
(各務原市) 

【登り 31分】
 【下り 12分】


気持ち良い秋晴れの中、スーパー低山三角点巡りを楽しもう!
不動山から始まり 次は伊木山だ。

不動山は汗を掻く事無く登れたが、伊木山はそうはいかないだろうな。
伊木山を目指し【伊木の森】へと着いた。
最初に現れた駐車場に車を止め準備をしていると自転車で登って来た方が
反対側の階段を登って行かれので着いて行ってみた。
そこには犬山方面から岐阜方面までのの素晴らしい展望が広がっていた。
同年代のこの方、缶チュウハイのロング缶をグビグビ飲みだしたのには驚いたぜ〜(*_*;

缶チュウハイの方に登山口を教えていただき車道を歩き出すと
サイクルモノレール駐車場反対側に入口があった。

森の中へ入って行くと直ぐに「心臓破りの道」出現!
心臓は破りたくないので、なだらかなルートでキュウピーの鼻先を目指す。
アップダウンを繰り返し「中腹の道」から「七曲の道」を選択。

「キューピーの鼻へ」の道標に従い嫌いな丸太階段をゼェゼェと息を切らして
登り切るとキューピーの鼻へと着いた。
伊木山は権現山方面から見るとキューピーの寝姿に見えるからこの呼び名が付いているが、
何故キューピーなんだろうかね?

切り開きの展望地からは眼下に木曽川、犬山城方面がバッチリ!
そして鳩吹山、継鹿尾山方面。
紅葉で有名な寂光院も賑わっているだろうな。

不動山からは望めなかった御嶽山も姿を現した。
手前の山がこれから登る陰平山か?

展望を楽しんだら伊木山山頂方面へ一旦下って登り返すと伊木山山頂だ。
三角点は中央に埋設されているが、欠けていて判読不明。
登山者が多い山頂の三角点に良く見られる悲しい現実だ。

173m伊木山山頂

三等三角点 点名 伊木山からの展望は得られないので、記念撮影を済ませ下山とした。
熊野神社方面へ下り途中の分岐から伊木の森へと下るとサイクルモノレール乗り場へと出た。


一組の親子が楽しむサイクルモノレール乗り場の紅葉が素晴らしかった。

さて、次なる目的地の宝積寺山へ向かおう!



2012へ

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO