2012,6,10
天王山
(42) 538m  (岐阜・美濃市) 

【 登り 1時間8分】 【 下り 33分】
 

大矢田神社P-(35分)-オオモミジ-(33分)−山頂
山頂-(33分)-大矢田神社P


二日前に梅雨入りしたのだが、今日の予報は晴れ!
午前中しか時間が無いので毎度の天王山へ! 


昼から山林組合の宴会が待っているので、気持ち良くビールを飲むには余分な水分を出さねばならない。
そこで大汗掻くために毎度の天王山へ!

梅雨入りしたものの今日は晴れ予報である。
昨日の雨も上がり山頂からの展望にも期待が持てそうだな。
ところが大矢田神社目指すと天王山にはガスが・・・


楼門先の駐車スペースには7:40時点で4台の先客あり。
軽登山靴を履いてきたので、直ぐに歩きだす。
今朝はヒンヤリして半袖では寒いくらいの朝である。
今回疲労を軽減するつもりで久し振りにストックを使ってみるが、さて効果は?
そして大汗を予想して、これも久し振りのバンダナをきりりと巻いて気合を入れて歩きだす。


ストック使用の効果?それとも気のせいか?
足が止まるのも少なく幾分楽に感じるなぁ。
20分経過し修理から戻った徒歩ナビで位置を確認するとオオモミジまであと少し。
これだと通常30分のオオモミジに直ぐに着きそうだぞ!
しかし甘かった・・・オオモミジまで35分を要した。
どうしても1時間を切りたいので水分補給だけ済ませ歩きだす。
〔ヘロヘロ フラフラで写したのでピンボケ〕


やはり今回もオオモミジからが遠かった・・・
直登の尾根道からは鉛のように重くなった足が何度も止まる・・・
結局分岐までに28分を要してしまった・・・毎度の情けなさである。


稜線分岐辺りには未だにピンクのツツジガ咲いていて驚いたが、ほぼ終盤であった。


結局前回と同じ1時間8分で誰もいない山頂着であった。
平野部方面は遠望が効き名古屋駅ビルも確認できたが、いかんわ!
御嶽山方面はガスが酷く何も見えんわい。(*_*;


3年前の同じ時期に登った時、反射板の周りにキイチゴが沢山なっていて美味しく食べた記憶がある。
早速反射板まで行ってみたが、唖然、、、綺麗に下刈りがされ何も無いがね〜ガッカリ。
よく見ると刈られたキイチゴの新しい木が伸びてきていたので、数年後に期待しよう。


誰もいなかった山頂には常連さんが一人、二人と登って来た。
天王山最多登頂数のSさんは、今年だけで500回以上で、通算5000回はとうに過ぎたとか。
Gさんは今日だけで4回目の登頂だとか。
毎週天王山、百々ヶ峰、金華山のセット登山をしている方は23分で登って来たと言い、
直ぐに下山して行かれた。
皆さんワイルドだね〜
我が家の3D母ちゃん、ワイドだぜ〜ぇ ^_^;

常連さんと会話を楽しんでいると、そこへ単独の山ガール登場。
写真を頼まれたので、常連さんが撮ってあげた。
初の単独登山だと言う山ガール、下のテーブルで抹茶を入れて写真を撮っていたのに驚いた。


穂積から来て山で抹茶を楽しむ古風な山ガールとしばし山談義を楽しむが、
山頂滞在1時間となったので、慌てて下山とした。


下りは順調だ!ったが、昨日の雨で濡れていたので一回尻もちは愛嬌だ!
神社近くまで降りたところでGさんが本日5回目の登頂を目指して登って来たのにはビックリ!!
そして小さな子供を連れ、さらに小さい子を背負ったたくましい山ママとすれ違った。
元気でタフな皆さんが羨ましいなぁ。

神社駐車スペースには車が10台に増えていた。
さて帰宅後シャワーを浴びて宴会へ突入だ!
昼ビールが待っているぜ! (*^^)v

本日の歩数 約9000歩


TOP

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO