16,1,10
 

多度山 402,8m 〜多度大社参拝

 (二等三角点  点名 柚井村

多度大社参拝ついでの初登り
 

登り 愛宕神社P-(24分)-五合目-(18分)−旧愛宕神社跡−(21分)−多度山


下り 多度山-(23分)−五合目−(14)−愛宕神社P−(10分)−多度大社−(14分)−愛宕神社P

【 登り 1時間18分 】 【 下り 35分 】 


新年初登りは軟弱夫婦にピッタリの多度山に決定

8:30 12年振りに愛宕神社Pに着けば、ほぼ満車で辛うじて駐車できた

8:36愛宕神社横の登山口より入山
山頂まで1,7q表示で高低差は300m程
初登りにはピッタンコ!

歩きだして直ぐ獣除けゲートを開け丸太階段を進む

12年前は石津御嶽までのピストンだったが、ほぼ記憶が無い丸太階段を登って行く
このルートは一応健脚コースとなっているので
一ヵ月ぶりの相方に合わせゆっくりゆっくり登って行く

9:00 小さな赤い鳥居立つ五合目着
ここからは丸太階段から解放され東海自然歩道のような緩やかな登山道で有り難い
時々常連さんのような下山者とすれ違う

右に展望が開け木曽三川と伊勢湾が輝いて見えた
ベンチに先客がいたのでスルー

次は左に鈴鹿山地への展望が開け鎌ヶ峰、御在所岳などが望める
随分鈴鹿の山も御無沙汰だな
ひも解けば07,11,18以来行ってないや

途中旧愛宕神社展望地へ寄ってみたがイマイチで直ぐ戻る

アンテナ群を眺めつつ多度山頂公園を巻くよう進み

山上公園の矢印に従い進み9:44山頂展望台へ着いた
12年前は山頂が分からずにスルーしたので今回が初登頂だな
前回は40分だったが展望地へ1時間18分要し到着
これでいいんだ!

山頂展望台からは東側180度の展望で、木曽三川の流れと濃尾平野が広がっている

遠く霞む名古屋駅ビル群と眼下に木曽三川公園

二等三角点 柚井村

ICチップが埋め込まれた三角点は丸石に囲まれ
登山者が多い山にしては奇麗な状態だ
白い杭も奇麗なので新しく設置したのかな?

さて展望を楽しみつつコーヒーとコンビニスーツでノンビリ過ごそう
そして25分後林道を先へ行って見る

10:18多度峡へ下りる瀬音の森ルート分岐まで行きUターン
本当はこのルートで下りたかった・・・

多度山頂公園まで戻りトイレに寄り公園奥から下山ルートへ

五合目で休憩中の地元民に聞けば、今日は多度大社は混雑しているので
愛宕神社Pに車を置いて多度大社へ行くのがベストと聞く
ならば地元民に従おう

下山途中多くの方とすれ違った
駐車スペースはあったのか疑問?

11:00愛宕神社P(15台可)に戻るとPは満車で、車が車道にずらり並んでいた
さっさと着替えを済ませ車道を歩いて多度大社目指す

愛宕神社Pより車道歩き10分で多度大社

神社奥の本宮と別宮参拝
意外に小じんまりした社殿
御朱印を頂き露店のおむそばくんたこ焼きで腹を満たす
多度名物の豆菓子の八壺豆も買う

12:00愛宕神社Pに戻りお千代保さんへ移動
お千代保さんは正月並みの人出でごった返していた
最近よく買うあんこたっぷりのよもぎ大判焼きを並んで買い食す
最近は空いている南門からばかり入っているが、帰路で目にした光景は東門への大渋滞だった

お千代保さん参拝後は各務原イオンのモンベルショップで買い物を済ませ帰宅
こうして人込みに酔った一日が終了




TOP

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO