2015,3,15

 尾崎権現山
 207,9m 
三峰山 
245m
   (三等三角点  点名 権現山)

 尾崎団地の前後の山の周回を楽しむ
 

登り 運動公園Pー(25分)ー権現山ー(14分)−東口ー(21分)−三峰東口ー(18分)−尾根上ー(34分)−分岐ー(5分)−三峰山

下り 三峰山ー(7分)−展望東屋ー(14分)−三峰中央口ー(8分)−運動公園P
 

【 ゆっくり3時間の周回 】


予報が良くなかったので何とか午前中山歩が出来るルートを選択
尾崎団地の前後の山の周回を楽しむ事にした

三峰山中央登山口を起点にしようとしたが、グーグルマッピングで画像を見れば
登山口駐車場には「ふれあい会館利用者以外は止めないように」の案内板を確認
結局無難な尾崎南運動公園Pを利用する事にした

広い尾崎南運動公園Pに着きP端っこの権現山西登山口より8:30入山

トラロープの張られた権現山遊歩道を登って行くと団地の向こうに三峰山が望める
冬枯れした雑木林の展望は思っていたより良好だ
天気は曇っていて少し寒い

途中東海北陸道を見下ろし街の騒音の中を進む
次の展望地で振り返ると岐阜駅方面、バックに山頂がガスった伊吹山の眺め

途中飛行機の騒音が近付いて来た
見上げると飛行機が一機
良く見ると白地にブルーラインのブルーインパルスらしい機影
そう言えば昨日北陸新幹線が開業したが
そのカラーリングとそっくりだな


ノンビリ展望を楽しみながら歩き出して25分で尾崎権現山着
ここには三等三角点 〔権現山〕が埋まっている
記念撮影・・・あっ!ひだっちを連れてくるのを忘れた〜

展望無い山頂かと思っていたが各務原飛行場方面は望めた
撮影を済ませ5分の滞在で下山

急斜面のジグザグ道を下って行く
3DKに「転がると惰性で下まで落ちる体型やで気をつけろよ」と言えば「ほーい」の返事

すると下から御夫妻が登って来られた
各務原の御夫妻もこの山へ初めて来て同じ様に周回されるとの事
「後でまた会いましょう」と別れる

山頂から14分 9:14東登山口のある尾崎南町集会場へ降り立つ
今日は集会があるのか次々と車が入って来た

ここから三峰山東登山口まで団地内歩行である
三峰山を見上げながら歩く

団地内を歩く事21分で団地東端の三峰山東登山口へ着いた
途中団地の端に四等三角点〔那加北洞〕が埋まっている筈だが見つからなかった?

立派なゲート門を潜り9:35再度入山

登山道の始まりは緩やかな登山道だったが尾根が近付くとガレた道となり
登りだして18分尾根上分岐に着く

ここで写真を撮っていると権現山下山中に出合った各務原の御夫妻が登って来られた
えええ〜早っ!
聞けば南町集会場近くに駐車され車に戻り車移動で東登山口から登られたとの事で納得

緩やかな歩き易い登山道を御夫妻と会話を楽しみながらの歩行17分で
北町登山口分岐だ

御主人から今日は小牧飛行場で航空祭がありブルーインパルスの曲芸飛行が有ると聞いた
それで一機だったがブルーインパルスが飛んでいたのだろうか?

途中の展望地から尾崎団地南側に尾崎権現山が見下ろせた

御夫妻と会話を楽しみながら進むと傾斜が増し階段が続く
振り返ると3DKが遅れだしたので御夫妻に道を譲り
一服してからゆっくり登る

階段を登り切ると山頂分岐へ着いた
右折して緩やかに少し下り登り返すと5分で245mの山頂だ

10:32 360度の展望広がる三峰山山頂へ着いた
歩き出して2時間が経っていた
今回の行程は2時間で周回出来ると思っていたが、ここまで2時間を要した
考えが甘かった・・・

山頂ではグループがランチの真っ最中

金華山方面

航空自衛隊岐阜基地の滑走路方面

先月登った岩田山〜舟伏山

岐阜駅ビル

山頂ではおやつとお茶で10分休み下山する
分岐を直進し東屋展望台を目指す

10:48東屋展望台へ着いた
ここには各務原の御夫妻と山頂にいた単独者二人が居た
早速山談義が始まる

年配の単独者は各務原アルプス大縦走を前に今日は三峰山周辺を2周されたとの事
オイラ過去3回縦走していると話すと所要時間等を聞かれた

御夫妻からリンゴを頂き会話する事18分
「また何処かで会いましょう」と告げ慌てて下山する

以前各務原アルプスで見た案内板「シドニー7653km ニューヨーク11055km パリ9622km」
の案内板を見て3DKビックリしていた

展望台からガレた歩き難い登山道を下る事14汾中央登山口へ着いた
ふれあい会館利用者以外は止めれない駐車場には、これから登る人などの車で一杯だった

ここから団地内歩きで駐車地点の尾崎南運動公園を目指し
歩く事8分11:28に駐車地点着

歩き出して丁度3時間で周回終了
帰路は長い間工事中で通行止めだった長良川右岸道路を通る為、東海学院大学方面へ

下調べで権現山を夕暮れ富士と呼ばれる事を知ったので写してみた
展望台で地元民に夕暮れ富士の事を聞いて見たが「へ〜初めて聞いた」だった・・・
ローカル富士山巡りをするのも楽しいかも。

予報が良くなく選んだルートだったが
結構楽しかったね
結局予報に反して天気が良かったのが腹立たしい!

TOP

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO