2013,2,3

点名 
物見峠 180,8m

三等三角点 
(関市) 

【登り 50分】
下り 23分



晴天の中、一人で三角点探し!
予定は五ヶ所だが、さて達成できるか?
西池の次は予定外のピークへ

徒歩ナビの地形図には送電線の表示が有るので巡視路で登れそうだが、
取り合えず車で山を一周してみた。
やはり交番横から林道に入った方が賢明かな?

取り合えず交番横の林道から入ってみた。
直ぐに林道が荒れていたので少しバックし路肩に車を止め歩き出した。
すると歩き出して5分で10:51鉄塔巡視路への入口を見つけた。

6分で鉄塔に着き10:57次なる鉄塔を目指す。
植林地内では巡視路も不明朗な所も有り徒歩ナビで方向を確認しながらの前進。

11:12アップダウンで二つ目の鉄塔着。
汗を掻いたので水をゴクリ。

途中分岐があり左へ進路をとったが、右だと方向的に林道へ出るのかな?

11:26三つ目の鉄塔着。
その後も明朗な巡視路を辿って行く。

巡視路は巻き道なり三角点から遠のきそうだったので、この倒木から左の斜面に取り付く。

ピーク目指しこの斜面を登る。

斜面を登り始め直ぐに三等三角点ピーク、点名物見峠に着いた。
何故かこの三角点も角が欠けている?
点名が物見峠なので展望を期待したが、全くの期待外れだ・・・
展望も無いので写真撮影後、直ぐに下山とした。

巡視路指示板から先の分岐で南へルートが延びていた。
アップダウンの巡視路で帰るより楽な林道歩きで帰る事にし、左のルートで下ってみた。

直ぐに林道に降り立ち、林道歩きで帰る事にした。
此処まで逆方面から車で入れば簡単に登れたのになぁ。
しかし、駐車地点までのこの林道が荒れていた。
笹のヤブ漕ぎあり、ヌタ場あり、倒木越えあり、ぬかるみありの林道歩きで無事帰着。
山中の方が歩きやすかったなぁ。
さて次は御林山へ。

TOP

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO