2013,2,3

 
御林山隣のピーク 140,5m
(おはやしやま)

三等三角点 
(関市)

点名 山田

【登り 13分】
下り 15分



晴天の中、一人で三角点探し!
予定は五ヶ所だが、さて達成できるか?
物見峠の次は御林山?

R248を走っていると前方の山の山頂に日の丸がたなびいているぞ。
目指す三角点ピークだろうか?
気が付けば正午も過ぎていたので、山田のサークルKで食料調達し腹ごしらえでもするかぁ。

入山口は貯水タンクからが最短ルートと思い今朝入ってみたのだが、
ゲートが閉まっていたし、駐車スペースが無かったので諦めた次第で、
仕切りなおしだ。

取り合えず車で山を回ってみる事にした。
大洞桐が丘団地の奥へ行って見ると入山口?と思われる所を発見。
近くにいた住人に聞いてみたが、ここからは登れないそうで下のアパート裏から入口が有るようだ。
しかし徒歩ナビで確認すればこの先に破線があり、
ここからでも行けそうだったので路肩に車を止め入ってみた。

荒れた林道らしき道を辿って行き、途中の歩きやすそうな斜面へ取り付いてみた。

踏み跡の無い斜面を徒歩ナビで確認しながらピークを目指す。
この時期はクモの巣が無いのが有りがたい。

すると行きなり開け、日の丸が建つ三角点ピークへ着いたのだった。
しかしこのピークは御林山では無い。

異様に剥き出しになった三等三角点 点名 山田
白い杭はどこだ?探してみるが、何故か無いなぁ。

意外にも山頂からは展望が広がり、又しても御嶽山が目に飛び込んできた。

中央アルプスもクッキリ
西は能郷白山から東の中央アルプスまでパノラマが広がっていた。
水分補給をしながら展望を楽しもう。

山頂から西にハッキリとしたルートがあったので、ここから降りる事にした。
最初のトラロープの急斜面を下りると地蔵堂へ出た。
そこからは広い登山道で下って行くとアレレ!今朝目指した貯水タンクへ下りてしまった・・・
この下から駐車地点まではかなり歩く事になるので、ピークへ戻る事となった。
しかしトラロープの急斜面を登るのも嫌がる軟弱体なんで、
地蔵堂裏辺りから適当にトラバースして往路へ戻る事に。

無事林道に戻り団地へ帰着する事が出来た。
御林山を確認するために大洞紅葉が丘団地の奥へ入ってみたが
入山口を見つけれなかったので諦める事に。

まだ13:30だったが、今日は十分堪能したので帰宅する事にした。
帰り道、大船山の入山口でも確認して帰ろうと大船山を回ってみたが分からない。
農道にいた老人に聞けば、団地の奥にルートが有ると聞いたので行ってみた。
しかし全く分からない・・・収穫なく諦めて帰路へと着いた。

こうして今回の三角点巡りは終了したのだった。
当初予定の5ヶ所は行けなかったが、予定外の物見峠へ登れたので良しとしよう!

TOP

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO