2013,3,8

 
梅竜寺山 115,3m
(ばいりゅうじやま)

四等三角点 
(関市)

点名 宮地

【登り 6分】 
下り 9分】 30分の周回



納品時間前の空いた時間を有効利用して山歩を楽しもう。

以前納品の行き帰りに下見しておいたので、白山神社横の空地に駐車した。
私有地かもしれないが何の注意書きも無いので、ちょっくら失礼する。

背後の大岩が印象的な白山神社へ寄り一枚写し登山口へ。

線路沿いの民家の横を通り、何の表示も無いが民家の裏から入山。
いきなり岩場の急登からで辛い・・・
周りには見た事無いほどのヒトツバの群落が続いていた。

今日は人生初の眼鏡を掛けての山歩だが、遠近両用なのでサイドが歪んでクラクラするがや。(@_@;)
でも視界良好で、アナログ画面から地デジ画面に変わった気分だね。

歩きだして2分で白山神社裏の大岩着。
この辺りは最近切り拡げたようで一帯が明るくなっている。

今朝は曇り空で遠望は利かないが、北から東への市街地の眺望が広がっている。
すると下の長良川鉄道を茶色の車体が走って行った。
いい眺めだ!

展望を楽しんでから歩き出せば直ぐに山頂広場だ。
三角点の自立できない白いポールはワイヤーに括られていた。

四等三角点 点名 宮地 
いっぺん登ってみや〜ち〜だな。

その三角点は ギョ!眼鏡をかけていたのに驚いた!
(ごっちゃん人生初の眼鏡で遊ぶ)

山頂から少し下り少し登ると隣のピークで、石仏が下へ順次並んでいる。
街中を行き交う車の騒音と犬の鳴き声、救急車のサイレン、工場の騒音などを聞きながら
梅龍寺目指して下山としたが、あっと言う間に着いてしまった。

梅龍寺奥の墓へ降り立ち、右端の階段を下ると赤い鳥居の神社?

豊川閣松雲院だった。
そういえば豊川稲荷も寺院なのに鳥居が建っていたなぁ。

梅龍寺山門まで足を延ばし立派な梅龍寺の写真を撮る。
車道に戻り東へ進めばアレレ 行き止まり・・・
少し戻って線路沿いの住宅街を歩いて駐車地点へ戻った。

喉が渇いたのでコンビニへ寄る。
汗ばんだ体に冷たい缶コーヒーが心地よかった。

TOP

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO