2013,3,17

点名 
(ひら) 155,6m


四等三角点 
(関市武芸川町)


【登り 30分】 
下り 13分】 



久し振りに同級生と登った編笠嶽の次は舞子のピークを目指した

編笠嶽を順調に制覇し時間に余裕があったので、町内の次なるピークを目指す事になった。

武芸川町舞子の杉本金型製作所裏の駐車スペースに車を止め11:20農道を歩きだす。

農道の突き当たり正面にも踏み跡があったが、
左方面の方がハッキリしていたので、そちらを選択し進むが・・・

谷を詰めると藪になり行き止まりとなった・・・
徒歩ナビで確認し、仕方なく右の急斜面をよじ登り支尾根を目指す。

急斜面上部は全く踏み跡など無かったが、支尾根上に登れば薄いながらも踏み跡を見つけた。
岐阜市との境で大きく右へ進路を取る。
少し下り気味に進めば先頭のジェット君の「見つけた!」の声響く。

雑木林の中の四等三角点 点名 平(ひら)11:50

まず訪れる人は居ないだろう三角点は、無傷で綺麗なままだったのが嬉しかった。
達成感は有ったが、5分の滞在で下山とした。

下山路は登りの反対側から薄い踏み跡を辿って尾根を下った。

ナビで確認すれば、この尾根の末端まで歩ければ駐車地点辺りに降りれそうだな。
なんだかんだと進んで行くとお墓に着いた。

そしてお墓の下が予想通りドンピシャの駐車地点帰着だった。
こちらから登ればすんなり行けたのだった・・・

急きょ決まった同級生登山。
皆さん貴重な体験が出来たと満足げだったが、本当かいな?
こうして町内三角点制覇の小さな小さな目標も2座こなせた。
残るは2座!ってか。

TOP

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO