2013,1,20


安桜山151,9m

点名 
御岳山

三等三角点 
(関市) 

【登り 17分】  【下り 12分】



遊べる時間は午前中で、おまけに母ちゃん同伴なので散歩ルートへ。
そうだ!入院中毎日眺めていた安桜山へ登ろう。

関善光寺へ着くと道路に〔駅伝の為10時から通行止め〕の案内があった。
あまりノンビリできないなぁ。

関善光寺で参拝を済ませ梵鐘への階段を登って行く。

ずらい並んだ地蔵群に見送られ

コンクリート製の階段を登って行くと水道山分岐へと着いた。
左に折れ水道山方面へ足を延ばしたが、何も無いので直ぐに引き返し山頂方面へ。

枝道も多く案内板もしっかりと立っている。
すれ違った方が「今日は遠くの山は見えんなぁ」と呟いていた。

山頂手前で北側の展望が開け、3年前入院していた〔だっちゅうの〜病院〕が見えてきた。
二度の入院で、紅葉の山、雪景色の山、桜咲く春と4ヶ月毎日この山を眺めていた。
元気になったら登ってみようと思っていて、やっと登る事が出来た。
いまでも月一回通院しているが、無理すると舞い戻る事になるので無理はしない。

ノンビリ17分で山頂へ着いた。
さて三角点は?
見廻すと御嶽大神の祭られた後ろに見つけた。
だから点名が御岳山?

三等三角点 点名 御岳山

登山者が多い山の三角点の角が必ず欠けているのは悲しい。
白い杭に「大切にしましょう三角点」と書いてあるやろが!

山頂から東へ行くと展望地が有り関市街地が見下ろせた。
次回の候補の一つ、梅竜寺山が正面に。

三角点は無いので予定に入っていない一つ山と十六所山も眼下に。(少しズーム)

東に延びている登山道の先を散策したかったが、道路の通行止めが気になり下山とした。
次回訪れる事が有れば枝道の隅々まで歩いてみようかな。

12分で善光寺まで戻って来た。
この大梵鐘は岐阜県の重要文化財で、重さ3トンで県下最大とのこと。
一回50円の有料なのが笑えた。

駐車場前の道路には消防車が三台並び、消防団員が交通整理を始めていた。

さて、次の予定地百年公園へ移動だ。

TOP

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO