2007,12,1
天王山 (28) 538m (岐阜・美濃市)


大矢田神社ピストン 【登り 54分】 【下り 48分】


明日に早朝登山を予定していたのだが、暇が出来たので一日早めて行って見る。
勿論、目当てはモミジ谷の紅葉!


画像を並べただけの速攻手抜きレポ <(_ _)>

6:50 日の出は6:44 天王山(大矢田神社)目指し
7:02 紅葉の中を歩き出す いいね〜 太鼓橋手前もいい感じ
今回は中年ジェット君の計らいで、今年から山遊びへ引きずり込んだITOちゃんを連れて来た。
同窓会以来の2年振り?の再会だった。
恥ずかしながら我がHPを覗いていてくれるとの事で、感謝。<(_ _)>
ITOちゃんもまだまだ山歩きに慣れていないだろうと言う事で、ノンビリと歩き出す。
拝殿手前 奥宮裏が燃えている
早朝は光不足 ミックスね
早朝なので陽が射さず、明かり不足で写りが暗いなぁ。
7:26 一応ロープ場も 7:32 大モミジを見上げる
大モミジも燃えている 大モミジ光不足の部分も・・・



大モミジのお出まし〜 大き過ぎて葉が遠い・・・ステンドグラスのようだ!

7:56 山頂着 朝霧の上には高賀山 毎度の御嶽山も微かに望める
早朝一番乗りかと思ったが、顔なじみの常連さんに先を越されて54分で山頂へと辿り着く。
予報に反しての天気で、里山が墨絵の様に広がっていてITOちゃんも初めての天王山からの眺望に驚いていた。
早速記帳ノートに名前を記入する。
鳩吹山方面から〜〜岐阜権現山
岐阜権現山〜〜百々ヶ峰
山座同定する3人 1時間居て山頂を後にする
名古屋方面は霞んでいたが、駅ビルの上部はハッキリと出ていた。
モーニングコーヒーを飲みながら山話に花が咲く。
二人はこれから冠山へ行くので、1時間近く時間が経っていたので下山する。
上の方はまだ薄いが 徐々に
色付いて 来る
拝殿裏から 見る見る色付き
燃えるように まっかっか〜 黄色も赤も文句なし
参拝者も徐々に カメラマンも増え出し
親子も楽しそう(^^♪ ヤバイ赤!
とんでもない赤! 太鼓橋前の参道も
楼門の裏も人人人 だが楼門の前は色が悪い
楼門横から 参道入り口辺りは枯れ始め
TOP
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO