98,9,14

西穂独標
       2701m

(岐阜・上宝村)

ロープウエイ駅-(30分)-西穂高駅口-(45分)-
西穂山荘-(50分)-西穂独標-(35分)-西穂山荘
-(45分)-西穂駅口-(35分)-ロープウエイ駅
高低差 560m 距離 往復約6km
登り 1時間45分 下り 1時間40分
単独 180km  3時間


ガイドブックのビギナーは独標まで、に従い行ってきた。
素晴らしい展望に圧倒されました。

                       (2005,7 作成)

山登りを始めて3年目だが、回数は12回目と少ない。独標からは穂高がよく見えると知り、
早速行ってみる事にした。新穂高ロープウェーから登るのだが、ここがクセモノだ。観光シーズン
には長蛇の列ができるので、この時も連休で混雑が予想されたが、新しく2階建てロープウェーに変
わりどのように変化したかは予想が出来なかった。ここには以前、新穂高ロープウェースキー場があり
若い頃にはよく来たのだが、昨年(2004年)限りで営業を止めてしまったのには驚いた。
これも時代の流れなのか、淋しいですね。そう言えば、伊吹山スキー場も閉鎖と聞いた・・・(--;)

家を4:30に出て7:00に上宝村の道の駅に着き、軽い食事とトイレを済ませ7:30にロープウェーに着く。
3年前のH7年の秋に紅葉狩りに来た時は凄かった。8:00に並んで、西穂高口駅に着いたのが12:00
だったので少し心配したが意外に少なかった。8:00始発で8:30に乗れ、西穂高口駅に着いたのが9:00。
駅から土産物屋を通り外へ出た所に、冷たい水を補給できる所がある。そこから観光客でごった返した
なだらかな登山道を千石平へ向かう。観光客が居なくなった辺りで小屋があり、「観光客はここまで」
と書いて有ったような記憶。そこから少し下って徐々に登りが始まる。ノンビリ歩いている登山者を掻き
分けて抜き、先頭に立ったと思ったら後続者にあっと言う間に追い越された。(゜ε゜;)
登りもキツクなり、気の根っこなどに掴まりながら進む。ガイドブックには1時間半で山荘に着くと書いて
あったので、まだまだと思っていたら発電機の音が聞こえて来た。樹林帯の中を抜け発電機小屋を
過ぎると、そこが西穂山荘だった。45分で着いてしまった。

9:45 H6年に新築された西穂山荘

丸山より上高地を見下ろす

う〜ん、これが西穂山荘かと眺めながら10分休む。
隣の兄ちゃんと途中から一緒だったが、よくジーンズ
で登るな〜と感心した。山荘からは大きな石が蓄積
した登山道から始まり、緩やかに丸山へと続く。
丸山からはこれから登る独標から先の西穂高岳まで
がよく見えるし、笠ヶ岳、焼岳、上高地などが丸見え
だ!後は右の写真に見える石が敷き詰められた登
山道を登っていくのだが、結構きつかった記憶。

丸山から望む独標から西穂方面

いよいよ独標が近づいて来たので、最後の登りの手前
でひと休みをし息を整える。下から見上げると、経験の
浅い自分に果たして登れるのか?と、思えるような
斜面だ。気をとり直して登り始め、暫く行くと子供の声
がしてきた。小さな子供を連れた家族が降りてきて
道を譲りすれ違う。あんな子供でも登るのか(´。`)
ひと登りでそこが頂上だった。
登山者は数人居た。そんな事よりも素晴らしい展望に
声も出ない。(これはウソで、歓声を上げた)
初めて間近に見る穂高に圧倒される。早速近くの方に
写真をお願いをし、周りの方と素晴らしい展望を堪能
していたら、あるおばちゃんが「さあ、西穂まで行くよ〜
あなた達は若いので行くよね?」とこちらを見て叫んだ。
近くを見たら、確かに一人の若者が居た。
その若者は、促されるように後をついて行きかけた。
「あなたも行くよ」とこちらを見た。えっ?俺の事?
そして2人は反対側へ降りにかかった、覗いてみて
その気は失せたので「お気をつけて・・・」
と見送ったのだった。(^^;)

ピラミッドピークと西穂独標

10:45 西穂独標2701mに着く

西穂独標からの展望  西穂高 奥穂高 前穂高 明神岳

ピラミッドピーク
    ↓

西穂高岳
 2909m
  ↓

独標頂上で味噌煮込みうどんを作っていたら、西穂方面から来た東京の方が、不思議そうに
鍋の中を覗いていた。東京の方から見ると、赤茶色の泥のようなうどんが奇妙に見えたのかな?
その方は、奥穂高から縦走して来たと言われた。かなりハードなコースなので、余程の熟練者
しか歩けないコースだと言われたが、自分には縁が無いのでサラリと聞き流す。
遥か下には上高地、岳沢が見下ろせて高度感タップリだったので初めのうちは緊張したが、
1時間も居たらかなり慣れた。1時間近く居たので下山にかかるが、登りのような緊張感は無く
スンナリ降りれた。

焼岳 2455m

笠ヶ岳 2898m

独標より上高地を見下ろす

独標から35分で西穂山荘に着き休憩していたら、周
りの方達が皆ビールを飲んでいた。生ジョッキ900円
缶ビール600円だったので、誘惑に負け缶ビール
を買って飲んだが、実に美味しかった。(^^)V
20分休んで下山。13:55に新穂高温泉ロープウェイ
乗り場に着いた。帰りにバスターミナルの無料温泉
に入ろうとして車を停めたら500円取られた。
温泉は汚い湯だったし、駐車料金を取られたので
損をしたような気分で帰ってきた。

千石尾根からの西穂から独標までの稜線

久し振りに独標の事を思い出していたら、無性に
行きたくなってしまった。それだけ簡単に行けて
穂高を満喫できるスポットだと思う。
2時間もあれば誰でも行けるので、お勧めです。

TOP

薄くなった記憶を元に作成した為、間違った
データーが有るかもしれません。2005,7作成

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO