回顧録  1998

3月29日

池田山
 924m

5月24日

伊吹山
 1377m

6月21日

9月14日

西穂独標
 2701m

10月4日

能郷白山
 1617m

10月25日

大日ヶ岳

  1709m

舟伏山
 1040m

11月15日

12月6日

高賀山
 1224m

 2

御嶽山 4
 継子岳
 2859m

桜が満開の霞間ヶ渓より登る。
登山口辺りが桜の名所で、丁度桜祭りの
日だったので、下山時は人でごった返していた。

強風雨で飛ばされそうな中を登る。
良い経験になった。

写真は無し

下山中またしても雨。岩場で息子が転倒、
大泣きしたのでビックリしたが、怪我も無く
大雨の中無事に下山する。

紅葉の新穂高ロープウェイーより
西穂高独標へ行くが、その先は
止めておいた。ビギナーはここまで。
簡単に行ける穂高の一等展望地!

地元の登山大会で凄い人人・・・
約300人の登山者とすれ違うが、挨拶と
質問攻めで、うんざりだった。

ひるがのから奥美濃の名峰へ。
360度の展望だが、白山はガスの中。
ガイドブックのコースタイムより1時間
速く着くが、皆さん同じだった。

夏坂林道通行止めであいの森ゲートから登る。
我が町からも良く見える初めての舟伏山。
天気が良く暑かった。

高賀三山の主峰へ。
頂上近くから作りかけの名駅ビルが
見えたが、何のビルか分からなかった。










TOP

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO