95,6,18〜19
平湯キャンプ場
 
〜上高地



TOP

この時まで上高地へは行った事が無かったので、何とか機会が無いか考えていた。
勿論、マイカーで入りたかった。毎年この時期に小学校で日曜参観が実施されていたので、
これを使うに越した事は無い。上高地のマイカー規制も6月の平日に限りは入ることが出来る。
日曜参観の次の日の月曜は休みだ!勿論、日曜参観に参加をして、子供達が帰るのを待って
の出発でした。
6月の梅雨時だったので、予想どうりの雨の中、平湯キャンプ場へ向かう。

雨降りだったので、テントは張らずにワゴン車の中で寝る事にした。雨のキャンプも又楽し!

直火で遊ぶのが又楽し!

こちらは早朝

雨に濡れたテントを片付けるのが嫌で、車の中
で寝たのだが、木から落ちる大きな雫の音が
ボトッ!ボトッ!と、うるさかったな〜。(´。`)
キャンプ場にシャワー室が有ったのだが、
平湯バスターミナルの温泉へ入りに行った。
歩いていったので帰りに大汗を掻いてしまった。
翌日は、雨が上がっていたが曇り空。
道具を撤収して、いざ!上高地。
駐車場に着いて車のナンバーを見て驚いた。
遠くのナンバーばかりで、特に関東圏が多かった。

流石は6月の平日、どの写真を見ても人が一杯の河童橋だが、今日は人が少ない。
梓川右岸から明神橋へ行き、左岸で戻るコースを歩く。

明神池

明神橋

明神池

小梨平の梓川沿いで昼食を作って食べていたら
鴨が平気で近づいて来るので、子供達が喜んでいた。
不思議だったが、直に訳が分かった。
観光客が面白がって菓子類などを与えるのに味を
しめ寄ってくるのだった。これは問題あり!

往復2時間ほど歩いただけだったのに股関節が
痛くなり大変だった。この時に、この程度で不具合
を起こすようでは先が思いやられるので、何か体力
作りをしなくては・・・
この出来事がきっかけで、山歩きを始めることを
決意したのだった。(^^)/~~~

岳沢をバックに記念撮影

自然探勝路

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO