2017,1,29 (日)
(岐阜・岐阜市 各務原市)
 芥見権現山316,5m〔二等三角点 芥見村〕 
 〜
各務原権現山317m  

久し振りにW権現を楽しむ

リフレ芥見P-(37分)−芳野神社−(13分)-芥見権現-(45分)-桐谷坂-(40分)-北面登山口-(30分)-各務原権現

各務原権現-(35分)-リフレ芥見P


【登り 3時間2分】 【下り 35分】 【往復約 7km】 【累計差約 600m】



今回も午前中だけ時間を作り久し振りにW権現を
何時もと違った周回で楽しもう

2015,10爆発火災事故が起きた岐阜市東部クリーンセンター手前のリフレ芥見に着き
10年ほど前だったか?一度下りで降り立った登山口を探す
ドーム北側に登山口を見つけ道路脇に駐車
先行車無し
8:28古びた案内板の登山口より入山

石ゴロゴロの登山道を登ると直ぐ岩場に出て眼下にリフレ芥見が見下ろせる
徐々に広がる展望が最高

展望良い岩場から白い伊吹山、能郷白山も姿を現し
真っ赤な藍川橋の向こうに尖った小津権現が目立つ
視線を右に向けると真っ白な白山も登場

先へ進むと【パノラマ絶景場所】の古びた立札が立っているが
今では木々が伸び展望無し

登山道の傾斜も緩むと9:05芳野神社・長山城跡へ着いた
展望無いのでスルー

次の切り開けからは右に138タワーとか名駅ビルが目立つ

途中から木々が伸び展望が悪くなった登山道を進み9:21芥見権現着
久し振りに来れば観客席が増えていた

二等三角点 芥見村

やっぱり気になる御嶽山をズーム
今日は噴煙が目立たない

金華山の向こうに伊吹山

常連さんらしき単独者が現れたが直ぐに戻って行かれた
熱い茶を飲みながら展望を楽しみ滞在時間14分で先へ進む

芥見権現から少し急降下し登り返したピークに以前は無かった展望地が出現

舟伏山の奥に能郷白山

10:05またしても展望地現る
以前の登山道は利用者も少なかったのか倒木も放置された未整備道だったが
今は整備され展望地まで作られて歩き易いコースに変貌していた

先へ進むと単独女性とすれ違う
さて、どこから歩かれたのか?

雑木林から明るい森に変わればその先で旧桐谷坂に出るので右折
登山道や展望地の整備されているが登山口の案内が無いのが不思議

旧桐谷坂は車が通らないので陽だまりの中ノンビリ歩いて行くと車止めで
川崎重工旧社宅跡地に出た
今は建物は撤去されていた
ここに愛知ナンバーの車が止まっていたので多分単独女性のだな

車道を南下住宅街へ入って行く
昨年秋の航空祭で出合った同郷の方に教えて頂いた各務原権現北面ルートの
登山口はサッパリ分からないので犬の散歩をされている老人に聞いてみた
すると山麓の林道に登山道が有るので、大回りして林道へ行くように言われた
徒歩ナビの地形図を見れば住宅地裏の雑木林を越えれば行けそうなので藪こぎ覚悟で突入

藪と格闘する事15分程で林道へ出た

林道歩き12分で老人が言っていた竹藪が右側に現れ
その反対側にピンクテープの登山道らしき踏み跡あり
老人は登山道の案内板が有ると言っていたがそれは見当たらない
そして息を整え高低差170mの急斜面を歩きだす

急斜面のジグザグを息絶え絶えで歩いて行くと唯一の展望が開けた
すると携帯に着信あり

たまたま帰省していた息子からで
家に警察から連絡が有り権現山近辺で救助要請の110が有ったそうで
登山口の軽トラを発見し遭難者の車かと連絡が来たそうな
オイラの携帯番号を聞かれたので教えたそうだが
救助要請の番号と違っていたので警察からは何も連絡は来なかった
近くで何が起きているのか?
でもサイレンの音は聞いていないぞ?

北面ルートを30分掛け11:30各務原権現着
休憩舎で帰り支度の御婦人二人と会話を楽しみながらミニパンを口へ入れた
そして10分後の11:40に下山開始

北山から尾根を西へ進み周りの木々が伸びて唯一の展望地からの眺めで足を止めた

その先の中電の黄色い指標の〔東部クリーンセンター線〕で北面へ降りて行く
すると遭難者の捜索隊だろうか「お〜い」「お〜い」と複数が叫んでいるではないか

途中から芥見権現西の岩場が見えたので見てみるが分からない
車道が近づき樹間からリフレ芥見辺りが見えた
愛車を止めた登山口辺りにパトカー、救急車、消防車が災害か大事件
でもあったのかと思わせる数がそろっていてビックリ!
これは大事に違いないぞ!

岐阜市東部クリーンセンターへ降り立った

車道から岩場を登る救助隊を確認しズーム撮影してみた
大きな救助用具を背負っているので遭難騒ぎは本物のようだ

12:15登山口帰着
消防車の後方には大事件を思わせるほどの救命車が並んでいた
帰り仕度をしているとポリスジャンパーを着た刑事が帰って行くので
「遭難騒ぎですか」と問えば「遭難騒ぎでも何でも無かったわ」の返事
それにしては大騒動の様子
問われても真実は伏せるのか?

訓練か?それなら電話など来ないしなぁ・・・
明日の朝刊をチェックしよう

久し振りのW権現は何時ものルートを変えたお陰で
雰囲気も変わり全く別山のように感じた
心配だった遭難騒ぎも翌日の朝刊に載っていなかったので
何も無かったようでホッとした

TOP

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO